子供を連れてトランポリン施設で楽しんできました[グラビティ・ゼロ@神奈川 相模原]

例のごとくトランポリン施設に行って、とっても楽しんできました!
今回の施設は、関東地方 神奈川県相模原市 グラビティ・ゼロ です.

施設内の様子やトランポリンの感想をレビューするので参考にしてください!

[2019.04.06 追記]
同じ施設を再度利用しました.記事はこちら→その②

スポンサーリンク

はじめに

目的地

今回はこちら、グラビティゼロに行ってきました.

HPを見ると、トランポランドのようにトランポリン間に仕切りがなく、無数に張られているようです.このパターンは大人数や子供連れにとって、とても楽しめる配置ですね.
一方、ウインタースポーツや体操などの本格的な技を磨きたい方にとっては、少し物足りなさや不安があるかもしれません.

そういった場合でも、あまりお客さんがいなければ問題ないかと思うので、曜日や時間帯を見計らって行くことをおススメします.

そして、意外な落とし穴である靴下の情報.この施設では靴下着用必須です.ただし、履いていればどれでも良いそうです.
つまり、専用靴下は必要がないので、安心していつでも行けます

注目

まとめの記事からの引用です.

[タイプ]  トランポリン施設
[ユーロ]  4面
[アクセス] 最寄駅から徒歩 (路線バスも可)
[駐車場]  8台
[利用時間] 1hr~
[予約]   なし
[定休日]  木曜日
[キッズ]  子供向けエリアあり
[注意]   基本的には3歳以上

2018年 訪問済 →記事はこちらその①その②
ラージもレギュラーとひと続きになっているので、
危険な技を練習する場合は、人が少ないときの方がいいかと思います.
1つですがマットが置いてあり自由に使えます.
ファミリー/トレーニングどちらでも楽しめると思います.
  • HP            Gravity Zero-グラビティゼロ-
  • address   神奈川県相模原市中央区すすきの町41-28
  • TEL           042-719-5964
  • access      JR横浜線 相模原駅 徒歩19分 / 京王相模原線 多摩境駅 徒歩15分

場所

相模原市中央区すすきの町41-28

最寄り駅であるJR横浜線 相模原駅京王相模原線 多摩境駅から徒歩で行くことにしました.

HPのアクセスにも記載ありますが、徒歩15~19分と少し駅から遠いです.これらの違いを主観的にあらわすと次のようになります.

〇相模原ルート
・快速も止まる
・道カンタン
・駅周辺栄えてる
・経路には何もない

〇多摩境ルート
・特急停まらない
・道複雑
・駅には特に何もなし
・経路にコンビニ2つほどあり

私はどちらからも歩いて行ったことがありますが、どちらも15~17分くらいかかりました
なので、ほとんど時間は変わらない印象です.

個人的には京王相模原線 多摩境からのルートのほうが、経路途中にコンビニがあるので好きです.
ただし、多摩境ルートのほうが道が複雑なのできちんと調べてから(もしくは調べながら)進んでください.

ちなみに施設の近くに市バスのバス停があります.しかし、本数がかなり少ないので注意が必要です.
(1時間に1本程度)
私の場合、行きは徒歩で帰りはバスを利用することが多いです.
先に停留所の最新の時刻表を確認しておいて、あらかじめ乗るバスを決めておき、なるべくそれに合わせてトランポリンを切り上げる、といった流れです.

webで時刻表を調べるのもいいですが、本数の少ない路線の時刻表が本当に最新かどうかわからないので、いつもこのようにしています.

施設前に駐車スペースあるので車の方は何も心配はいりません.車ってこういうとき、良いですよね!

施設

施設内で利用できるものを羅列します.また、簡単な説明とコメントも残しておきます.写真はまた後日追加しようと思います.

・荷物棚
→入り口付近にあり.ただの四角い棚に入れるだけ.扉/鍵はなし.
 数は十数個ほど.

・衣類掛け
→入り口付近にあり.ハンガーも数本あり.
 これ結構便利だったりする.毎回利用しています.

・更衣室
→入り口から入ってまっすぐの突き当り.
 更衣室というよりはフィッティングルームのような装い.
 2部屋あります.扉はなくカーテンなのできちんと閉じるよう注意.

・トイレ
→レジ裏にあり.男性女性それぞれあり.
 外への音漏れが気になる方は利用しないほうがいいかもしれません.

・手洗い
→トイレ前にあり.店員さんに声をかけて使用しました.
 手をふく紙も一応置いてあります.

・飲み物
→レジにて飲み物を販売しているようです.
 買ったことないので種類はわかりませんが、確か100円です.
 どうやら格安のようです.

トランポリン

施設内のパノラマ写真

この施設のトランポリンは、大きく4種類のゾーンに分かれています.
詳しいことはHPにあるのでこちらをご覧ください.→施設紹介

以下、簡単なコメントのみにします.
各トランポリンの写真はまた後日追加しようと思います.

・キッズトランポリン
→3歳~とありますが、”もうすぐ3歳”でも利用させてもらうことができました.
 大人も初心者なら十分楽しめると思います.

・ミドルトランポリン
→キッズのでは少し高さが物足りない方はこちらを利用してください.
 といっても頑張らなければ想像しているような高さまでは跳べないので
 安心してください.
 比較的安全に遊べるものと思います.3歳の子供で親がしっかり見ていれば、それほど危険ではないと思いますね.

・ラージトランポリン
→高さが欲しい!かっこいい技がしたい!という方は断然こちらを利用すべき.
 私はもうこの種類でないとなんだかがっかりしてしまいます…
 この種類は小さい子供が跳ぶのには注意が必要だと思います.少しジャンプしただけで高く跳ねてしまうからです.ジャンプをうまくコントロールできないのならば、この種類は避けるべきと考えます.

・タンブリングトランポリン(タントラ)/ピット
→体操の床のような連続技をしてみたい!という方は利用してみると面白いと
 思います.
 また、ピットは飛び込んでもほとんど痛くないので、宙返りやひねり技の練習/チャレンジに向いています.

感想

施設の良いと思ったところを箇条書きします.

・トランポリン面数が多い
・ラージが4面もある
・天井が高い
・マット貸出あり
・キッズエリアがある
・衣類掛けがある

今回はキッズトランポリンをメインに利用しました.

トランポリンを飛ぶのも楽しいのですが、その縁を走りまわるのも線路みたいで楽しいようで、半分の時間は走っていたのではないかと思います.

また、店長?の好意で柔らかいボールを貸し出してくれました.子供はほんとボール好きですね.
蹴ったり投げたりで、こちらも楽しそうに遊ぶことができました.施設内にボールは2つあったように思います.

キッズトランポリン内にある滑り台のようなトランポリンには、まだ登れないようでほとんど利用しませんでした.数回抱っこで上のほうに持ち上げてから、滑り台のように滑らせる遊びをした程度です.

また、途中でタントラを気に入りだしたようで、ずっとタントラを走って遊んでいました.
ピットは入ったらまだ抜け出せなさそうなので、今回は入らないようにしておきました.早く大きくなってピットに飛び込んでいってほしいです.

もう少しアクセスが良ければと思いますが、こういう施設はなかなか駅近くにはありませんね…


–the end–

コメント

タイトルとURLをコピーしました