2歳児を連れて離島に行く!-伊良部島その3-

今回は伊良部島を旅行した際に観光でめぐった場所を、

それぞれ簡単にメモしたいと思います.

ビーチ

soraniwaから車で数分のところにありました.

渡口の浜

朝早くいけば人が少なく、まるでプライベートビーチのように利用できます.

10:30をすぎると、人がどんどん増えてきました.

晴れた暖かい日の朝9時くらいに早々と行けば、

おもいっきり海を広く楽しめると思います.

そういえば中国人や韓国人が多くいました.

観光ルートのひとつのようです.

また、海の家がありパラソルなどを借りることもできます.

なにかしら食べ物もありそうでした.

海で遊んでいるときは、

ビーチ近くのパラソルを差せる場所近くに荷物を置いていたのですが、

途中で海の家の人にパラソルの近くに置かないよう注意されました.

荷物を置く場所は注意です!

もう一か所は伊良部大橋からすぐのビーチです.

Daysbeach

以前の投稿にも書きました.

2歳児を連れて離島へ行く!-伊良部島その1-
旅行に行きたいけど、子供連れでどこに行こう... 家族が増えると、こんなこと考えるのが多くなりますよね. あまり遠いところへ行くのも大変だし、 近いところは日帰りできるし、 かといって海外は.... などな...

ここのビーチには実は行っていないのですが、

ブルーシールを買いにこのビーチに寄りました.

(しかも台風の雨の日でした)

橋が邪魔して海を広く感じられませんが、手軽に来れるところがいいと思いました.

ランチ

伊良部島にあるビィラブリゾートです.

ヴィラブリゾート

soraniwaから歩いていける距離にあります.

一本道を大体15分くらいですかね.

午前海で遊んで疲れたところで、軽くごはんを食べて休みたいところでしたが、

soraniwaのカフェが休業だったので利用しました.

店内は海が見えて見晴らしがとてもよかったです.

しかし評判が悪いのか運がいいのか、ほかのお客さんは誰もいませんでした.

天気が良かったからみんなまだ海にいたのかもしれません.

そういえば途中で水着の集団が、そのまま利用できるか聞きに来ていました.

このお店は海上がりそのままの水着では利用できないようです.

コース料理を前提としたお店だったようで、

アラカルトのメニューの種類が少なく、

また、子供が食べたいようなものはありませんでした.

その点、もう少し検討して店を選ぶべきでした.

今回はパスタとチーズの肉巻きのようなものとパンナコッタを注文しました.

味はとてもよかったと思います.

子供用の食器はありませんでした.

なので小さいカトラリーとお皿をもらいました.

子供用のイスはあるようでしたが、子供が嫌がったので今回は利用しませんでした.

味は良かったですが、

子供を連れてふらっとランチを軽く済ませて、というのは向いてなさそうです.

来るならおいしいごはんを時間かけてゆっくり食べるぞ、という意気込みが必要かと思いました.

沖縄 昼ごはん

沖縄といえばソーキそば!

子供も麺類大好きなので、おいしそうなとこをチョイスしていってきました.

伊良部そば かめ

そばの写真はありません…

伊良部そばとソーキそばを頼みましたが、

私はソーキの方が好みでした.

店内中央の券売機で食券を買って渡すというスタイルでした.

あまり席数はないように感じましたが回転が早いのですぐ入れます.

また食べログで人気があるからか、開店直後からたくさん人が来ます.

子供が食べやすい席を確保する必要があるなら、

開店直後すぐ行くべきだと思います.

席はテーブルとたたみの座敷席がありました.

子供用の小さな食器は出してもらえました.

おやつ

暑いのでかき氷が食べたくなって調べると、

おいしそうなお店が見つかったので行ってみました.

kooriyacafeirie

ホテルの横にある小さなお店でした.

食べログ見たところたくさん種類があると思っていましたが、

実際行ってみると3種類しかありませんでした.

特別なものはマンゴーしかなかったので、

それにしました.

味はとっても良かったです(^ ^)

入江の見える場所に座って食べることができます.

ただ日陰がないので暑い日は大変かもしれません…

宮古島観光

一日だけ宮古島を観光しました.

台風が近く天気も悪かったのであまり散策できませんでした.

晴れてる間に公園と、

お土産を買いにドンキホーテと、

夜ご飯に沖縄料理屋さんに行けました.

お土産はドンキホーテにたくさんあるのでおすすめです.

空港の近くにあるので帰る直前に車で寄るなんてのもアリですね.

公園

カママ嶺公園

ここは大きなシーサーのある公園です.

海ではなく陸で遊ばせるために寄ってみました.

朝早めだったので人は少なかったです.

駐車場は公園の南側のものを利用しました.

通りがかっただけですが北側にも駐車場はありそうでした.

ただ公園自体に勾配があるので、

シーサーの近い南側のほうが坂を上ったりせずに済むのでオススメです.

シーサーの中は滑り台になっています.

階段があるので問題なく登れますが、2歳児には少し大変でした.

はじめはびびっていましたが、何回か一緒に入ると慣れてきて、

最後は楽しく滑っていました.

(帰りたくないと泣きました)

沖縄 夜ごはん

沖縄っぽいごはんを求めて調べました.

前回の記事にあるように、我が家は18時過ぎに夕食なので、

18時より早く開店してるお店に絞りました.

ということで入ったのがここ.

島唄居酒屋 喜山

早い時間だったからよかったものの、

予約がたくさん入っているようでした.

ご利用の際は予約をオススメします.

頼んだごはんが全部おいしかった印象です.

とくに肉寿司!

子供用の食器もありましたが小さいだけで、陶器でした.

コップもガラスでした.

おいしくてどんどん食べたので写真ひとつも残ってませんでした.

すみません…

もう少し遅い時間だと民謡ライブも店内でおこなっているようでした.

さいごに

–the end–

コメント

タイトルとURLをコピーしました